ロサンゼルス日和り

東京からロサンゼルスへ、暮らし、旅、食にまつわる日々の記録

採卵!

 

採卵直前ナースから電話がかかってきて言われたE2の値は3374。卵ちゃん達ちゃんと成長していてくれてる。しかも結構いいペース。もうそれだけで、十分。痛い注射も耐えたし、ピルで鬱っぽくなったけど耐えた!

 

思えば、最初に近所のReproductive centerへ行ってからはや3年。一番最初に卵胞がたくさん見えますねー(たぶん多嚢胞?)から始まって、不妊治療の検査費用の問題、ビザの問題、結婚、仕事、などいろいろな要素を考えながらちょっとずつ進んでいきました。

 

ケンカの数も数知れず。特に今のカウンセラーに会う前は、いちいちクリニックへ行く度に一喜一憂。ゲン担ぎしたり、食べ物気を付けたり、毎晩半身浴したり、排卵検査薬を大量に買ったりいろいろなことを試しました。

 

最初のIUIが失敗した時、結構落ち込みましたが、ま、しようがないか!とその後しばらく不妊治療をほったらかしにしていた時期も。(まあ、費用がなかったっていう。)

 

その後少しずつ周りから固め始め、子宮ポリープをとったり、卵管造影したり、アレルギー検査をしたり、ジムでジョギングを始め、サプリメントを変えたり(長生きや本舗さん、お世話になってます。)、還元茶を飲み始めたりしました。

 

心のケアも大切なので、新しくカウンセラーを見つけ、彼女の元に通うようにしました。

 

血流が大切ということで、らっきょう食べたり、納豆食べたり、水をたくさん飲んだり、ということもしました。

 はあ、やっと採卵かー。ドキドキするなー。